しつこいって分かってる。分かってるんだけど、これ最後にするから。

  01, 2009 05:05
西加奈子さん、最高。
逆流して「きいろいゾウ」を読んだ。
もう、ドンピシャりました。
私はたまらなく大地君を応援したかった。
大人になると、臆病になって、打算が増えて、大事なものを見失ってしまったりする。
でも子供は、臆病になることも、計算することもあるけど、大事なものはわかっている。
ちゃんとわかっている。そんな気がする。
だから、私は大地君を応援したかったんだ。
それこそが、本当で、真実で、美しくて、永遠
だと思える要素を一番多く持っているように思えるから。
でも、大人も取り戻せるんだよ。
回り道をしてしまうかもしれない。
でも、でも、大丈夫なんだよ。

そういう物語、として私には入ってきた。
そんな主人公たちがうらやましくて、涙が止まらなかった。

読んでない人にはなんのこっちゃ、、だね。ゴメン。
いや、読んだ人もなんのこっちゃ??か。
ごめんなさい。
でも、朝が来るのもはばからず読み続け
あっちもこっちもないくらい、世界が一緒になって
私はコレを出来るだけ、言葉にしなくちゃと思ったんだ。
誰にも分からない言葉かもしれないけど、どうしても、このまま眠れるなんて思えないし
これこそ、残すべき感情だろう、って。

この本と出合えて幸運です。
誰かを何かを探し続けている人に、ぜひ読んでもらいたいです。
スポンサーサイト

Comment 4

01
2009
いぐっさん  
2009,06.01 (Mon)  23:50
いいんじゃないですか?

最後にすることなんてないですよ。
熱い思いがびしびし伝わってきて。
しっかり触発されて買ってみちゃった人がここにおりますし。
ただ、まだ読んではいません。
分からなかったらどうしようっていうプレッシャーを感じる程度には気が小さい(笑)

あれ?違う画面になった。ブログコメント初めて。変なことになったらごめんなさい!

Edit | Reply | 
02
2009
横山真弓  
2009,06.02 (Tue)  00:14
いぐっさん!!

わーいわーい!コメントありがとうございます!!
嬉いっすーーー☆☆☆
いいんですかね??西加奈子絶賛ブログi-229
私が好きなものはあんまり一般的ではないらしいので
ちょっと不安なんです。
でも、誰かと分かち合いたいのですょ。
いぐっさんは「さくら」から入っていただいたのでしょうか??
私もまた読み返してみようかな。
読み終わったら正直な感想を教えてください!

Edit | Reply | 
03
2009
夏子  
2009,06.03 (Wed)  13:40
私もいいと思う☆

わあ。読んでみようかな。
すごく気になります。西加奈子さん。メモメモ!

大人になること、子供でいること、
このことについて、それこそしつこいくらい常々考えます。
私にとってそのきっかけとなったのは、
ブリキの太鼓という映画です。
きっと内容は全然違うとおもうんだけど、
大人になることを止めた少年の物語です。
機会があればぜひ^^

あ、世界名作小劇場がはじまったよん。
バタバタするけれども、よかったら近々遊びにゆきたいなア。

Edit | Reply | 
04
2009
横山真弓  
2009,06.04 (Thu)  10:51
なっちゃーん!

あー!なっちゃんなら分かってもらえると思う!西さんの世界観!!
是非是非でございますわ。
ブリキの太鼓、知らない!
今度見てみるね。
私も相変わらずその日暮らしのバタバタ人生ですが、遊びましょ~!!
稽古頑張って!

Edit | Reply | 

What's new?