南極料理人

  07, 2009 15:28
先日見た映画『南極料理人』
私のすごく好みの作品でした。
また最近、私の感覚はいわゆる一般的ではないと
自覚する機会があったので、個人的意見として記します。。


淡々としていて、でもクスクス笑えて、
ずっと見ていたい魅力的な人間がそこに居る映画。

普段、アクが強いと言われている怪優達が
リアルに攻めるなかなか観られない芝居が優しくて
芯からほぐされました。

30歳の始めに観るに絶好の作品だったと思います。

映画に限らず、作品との出会いは、自分の状況精神状態は大きく関わりますからね。
タイミングが違ったら受け取るものも違ったかもしれない。
自分だけでも一つの物差しでは測れないから。

私は好きでも誰かの嫌いかもしれない。
それは仕方のないこと。
でも自分はこれが好き、そう思える事がただただ幸せ。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?