KAKUTA「甘い丘」

  04, 2009 01:19
甘い丘

KAKUTAの「甘い丘」を小橋めぐみちゃんと観て来ました!
KAKUTAも久々、めぐちゃんとも久々、で、とーっても嬉しかったのですが
途中から頭痛が・・・朦朧としながらもなんとか振り絞って堪能してきました。

まずは公演の方から。
あぁ、私がアンダースタディーをさせていただいたのは何年前でしょうか??
台詞が次々とよみがえり、稽古場がよみがえり、でも自分は今確実に客席にいる
なんだかとてもとても不思議な感覚でした。
先日偶然、作・演出の桑原さんにお会いした際に、
稽古をしているとまゆちんのシュロ(役名)を思い出すんだよー
と、おっしゃってくださって。
私なりのシュロが、まだどこかに気配のようなものを残していることが
すごくすごく嬉しくて、今日の日もとても楽しみにしていたのです。
でも、実際に観た、現在の甘い丘は、やはり別物でした。
素晴らしくパワーアップしていたのです!
皆さんが、初演からの時間を、どんな風に過ごしてきたのか、
何だか見えるような気がしてしまいました。
笑っていたらグッと泣かされて、と思ったらまた笑わされて。
登場人物みんなに心をぶんぶんと振り回されてしまいました。
こんな素晴らしい方々と同じ稽古場にいたんだ、私・・・
と今更恐れ多く思った次第でございます。
本当に、今更ですが改めて、ありがとうございました。

終演後は、頭痛と戦いながらも、めぐちゃんと色々お話してきました。
最近見た面白い映画とか、日本のドラマについてとか、
感覚はとても近いのだけど、観ている作品がちょっとずつ違って、
もっともっと色んなものを観よう!と刺激になります。
そして、少し前に事務所を移籍して、また一段と輝いているめぐちゃんをみると
自然とあたしも頑張らなきゃ!と思うし、まゆみちゃんは大丈夫だよ!と
めぐちゃんに言われると、なぜか本当に大丈夫かもしれない、と思えて(笑
とてもとても前向きな気持ちになれました。
めぐちゃん、ありがとうね。

久々づくしの今日、自分を再認識して、プラスのパワーをいっぱい貰って、
さぁ、これから頑張るぞ!
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?