クリスマスに奪われた

  27, 2009 03:53
25日の夜は、上原監督としっぽり女飲み。
のはずが、お店に行ったら、酔っ払いのおっさんが3人も!
ちょっと面食らいながらも、大好きなお店「小糸ちゃん」!
バカみたいに食べて、バカみたいな身のない話で笑って、
ザ!忘年会!を堪能しました。

良い気分で帰ってる途中、ケータイをいじっていたら、
とんでもない訃報が目に飛び込んできました。

書くのもはばかられますが、フジファブリック志村くん急死。

あまりにあまりに突然で、本当に、わけが分かりませんでした。
でも、どうやら、本当みたいです。
死因は分からないそう。

フジの音楽が好きで、私のi-Pod再生回数はハンパじゃないよ。
他の人の音楽も聴くけど、心にピタッと来るのはフジなんだよ。
いなくなってしまったなんて、困る。
もっともっと、私たちが想像のつかない音をつなげて聞かせて
くれるのを楽しみにしてたのだよ。

本当に、もう何て言ったらいいか・・・嫌だ。

言葉にするのも、結構、いやかなり嫌だから、もうやめとく。
でも、コレを言わずに、違う記事をなんて、到底書けないと思ったから
書いてみたよ。
受け入れなくちゃいけないよね。

でも未だに、私は死の受け入れ方が分からない。
大切な人が去ってしまったとき、残された断片をつなぎ合わせて
現在形に仕立てて、受け入れないで一緒に生きている気になりすます。
そんな風にしか、まだまだ私はやってけないのです。

でも何が正しいもないでしょ?

だから、私はこれからもフジの曲を聞き続ける。
志村君がいなくなったフジもきっと好きなままだし。
今までよりも、曲が沁み込んできて泣いちゃうかもしれないけど
でも、今までどおり。
それしかできないしね。
だから、もう、これ以上何も言わない。
スポンサーサイト

Comment 2

27
2009
こばやし  
2009,12.27 (Sun)  16:35
突然失礼します。お久しぶりです。

以前、フジファネタで横山さんとお話しました。
訃報を聞いて、思い浮かべました。

悲しいし、寂しいです。
ホントにびっくりしました。

いつまでもフジファを聞いていきたいですね…。

Edit | Reply | 
28
2009
横山真弓  
2009,12.28 (Mon)  00:41
こばやしさんへ

お久しぶりです。
私もこばやしさんのことを思いました。
同じように悲しみを抱く人がいて、なんだか救われるような気分です。
しばらくフジの音楽を聴けないかな、と思いましたが
やはり私の心にはフジが必要でした。
これからも、お互いに聴き続けますね。
嬉しいです。
これからもよろしくね!

Edit | Reply | 

What's new?