お疲れ様でした。

  25, 2010 11:11

無理矢理閉じ込められた思いが
閉じ込めた事も忘れた頃にいきなり解かれて
自分でも把握しきれないほどに溢れ出して
ただただ吐き出すしか出来なかった。

閉じ込めていた時間、ずっと何もできずに、
ひたすらに自分はどんな因果でそこにいて
ここにいるんだろう、と思ってた。

何も出来ないのに意味なんかないかもしれないけど。
そこには沢山の人がいて、思いがあって
それに触れられたことで凄く救われた。
それだけは事実。

わたしもまたそこに行けた事に感謝するばかりです。
ありがとうございました。

毎度意味不明なblogでごめんなさい。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?