6才のボクが、大人になるまで。

  18, 2014 22:16

時の流れを捉える天才!
リチャード・リンクレーター監督。
俳優たちはどんな気持ちで挑み続けたのだろうか。
観客にはちゃんと一つの家族のお話しだったけど
演じ手は12年に渡る撮影って、どう気持ちを繋いだのだろう。
 
子供2人の人としてのブレ方が
演技なのか、リアルなのか…
お姉ちゃんのこれからがちょっと心配です(^^;;
そして、メイソンが最後父親役のイーサンホークに似てきたのには驚き!
12年一緒に芝居したら紆余曲折ありつつも
イーサンホークになるのか…!?
 
【時】と言うのは、人間にとって永遠のテーマですね。
ちょっと前に見た、アバウト・タイムも
【時】にまつわる名作映画でした。
 
久々の映画館でしたが、映画熱がフツフツ!
 
予告も素晴らしく、メモメモ。
・シェフ
・ミルカ
・サンバ
公開したら絶対見に行くぞー。
 
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?