FC2ブログ

私はあなた、あなたは私

  24, 2009 01:41
キムギドク語録

悲夢」(新作映画)は、ポップコーンとともに映画を楽しむ人たちには、敬遠される映画かもしれません。

多くの人が映画は娯楽だと考えていますが、私にとって映画は過去の苦痛と和解するための手段です。

なんと言うこと。
私が言いたかったことはこれだ。

私の言葉をどんなに尽くしても上手く伝えられない思いを、彼は的確に言葉にする。
彼の作品は、言葉と言うものを乱用しない。
だからこその、言葉の重み、言葉にはできないことの重みを教えてくれる。

あぁ、悲夢・・・観たい。。。
スポンサーサイト



Comment 0

What's new?