うつろう@テアトル新宿

  21, 2016 17:32
テアトル新宿
お礼が遅くなりましたが…
先日、うつろう@テアトル新宿、無事上映終了致しました!
ご来場頂いた皆々様、SKIPシティの皆さま、監督はじめ一緒に作り上げたみんな!
そして、応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。
見に来て下さるだけで充分嬉しいのに、プレゼントもたくさんいただいてしまいましたっ。
ありがとうございます!!
皆様の愛を感じる一夜でした。
それからも、沢山の感想を聞かせていただいている今日この頃。

貴子(役名)早く病院に行きなさい!
という感想には、ごもっとも!と笑いました。
しかし、お金がないのよ…でも結局もっとお金かかる事になっちゃうんだよね…
ああ、貴子…

時代に逆行した個性的な作品で、賛否両論ですが、
こんなにも見て下さった方が色んな感想を伝えてくれる作品もないのでは
と、作り手として、とても嬉しく思っています。
本当に本当にありがとうございました!
まだまだ感想お聞かせ下さいませ。
お待ちしております。
スポンサーサイト

Comment 2

21
2016
ひでりん  
2016,05.21 (Sat)  21:37

真弓様

先日は初めて劇場でお会いしてお話しさせていただき、感無量です。

当日はプロ中のプロの女優さんの表情をされていていて、美しくて、眩しかったです。

言葉足らずな性格なので、何か失礼な感想を言ってなかったでしょうか?

主演女優さんにチケットを用意していただいたり、サインしてくださったり、夢心地の時間を過ごせました。

今までのブログなどで窺い知る真弓さんからは想像のつかないような翳りある女性を情感豊かに演じられていて、あんなに寂しそうな笑顔の女優さんを他に思いつきません。

今回本編を拝見して思ったのですが、独特の寂寥感がフランス映画のような味わいがあって海外受けしそうな感想を持ちました。

吉田喜重監督の「秋津温泉」や神代辰巳監督の「恋文」のようなメロドラマを好きなので、「うつろう」が日本映画伝統のメロドラマ復活の起爆剤のような存在になってほしいです。

もっともっと大きく膨らむ映画になる力を持っている作品だと思うので、今後もできるかぎり応援していきたいです。

偉そうなことを随分と書いてしまったような気がするのですが、真弓さんもこれからもがんばってくださいね。

いただいたサインはを宝物にします。

Edit | Reply | 
24
2016
横山真弓  
2016,05.24 (Tue)  00:59
ひでりんさん

ご来場いただき、さらにお花までご用意くださり、ありがとうございました!!

うつろうは、確かに海外受けしそうな気がしますね!
海外の映画祭にも行けたら最高ですね。
監督に伝えてみます!

いつも応援していただき、本当にありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします♪

Edit | Reply | 

What's new?